鈴木寛(すずき ひろし かん)

熟議・新しい公共

コミュニティ・スクール運動拡大

2012.02.18更新

新しい公共の先駆けでもあるコミュニティ・スクール運動は、私のライフワークの1つでもあります。地域社会が一体となって、社会全体で子どもの成長を支えていくというコミュニティ・スクールの理念は、教育だけにとどまらない大きな可能性を秘めています。
コミュニティ・スクール運動は着々と進んでおり、2011年全国コミュニティ・スクール連絡協議会が、コミュニティ・スクールを指定している市町村教育長を中心に発足し、さらに拡大が加速しています。平成23年4月時点では、789校がコミュニティ・スクールに指定されており、2012年には、確実に1000校を突破します。教育振興基本計画では3000校を目指しています。

▲pagetop

  • アクティブラーニング
  • ソーシャルプロデューサーズスクール
  • 社会創発塾
  • すずかんFacebook